無事なる男

敗北と死に至る道を淡々と書いています。

転がる石に苔は生えない。

■ユニコーン ツアー2017「UC30 若返る勤労」 ■2017/12/16@Zepp Sapporo デビュー30周年を記念して、現時点での最新アルバム『ゅ13-14』までの全オリジナルアルバム、そして未発表曲集や各メンバーの50歳記念曲等々を網羅したリマスタリングBOXセットをリリ…

2017年・私的ベスト10~音楽編(2)~

■5位:THE KIDS / SuchmosTHE KIDSSuchmosロック¥1800 2016年から2017年にかけて、シーンでの立ち位置、存在感、もちろんセールスや注目度まで、あらゆる意味で最も大きく変わったバンドの一つであることは、誰もが認めるところでしょう。ただ、「STAY TUNE…

2017年・私的ベスト10~音楽編(1)~

今年はDJ活動を再開したこともあって好きな音楽に触れる時間が昨年までよりも長かった気がするんですが、かといってじゃあ新しい音楽をたくさん聞いてきたか?というと決してそうではないような気がします。そこそこは聞いたとは思いますが、例えばフェスで…

2017年・私的ベスト10~映画編(2)~

■5位:ゲット・アウトGet Out/ [Blu-ray] [Import]出版社/メーカー: Universal Studios発売日: 2017/05/23メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (2件) を見るgetout.jp この映画は人種差別をテーマにしたホラー映画として紹介、宣伝されています。確かに前…

2017年・私的ベスト10~映画編(1)~

今年も劇場で50本を目標にしましたが惜しくも届かず。来年がんばります。今年は上位3本は別格で、それ以外はほぼ同列。全部好き。そんな感じです。なので順位にあまり意味はないかもしれません。■10位:沈黙-サイレンス-沈黙-サイレンス- [Blu-ray]出版社/…

歓びをともに分かち合う「しあわせ」な夜。

■NONA REEVES “MISSION 2017” ■2017/11/18@札幌Sound Lab mole 20周年アニバーサリーイヤーのノーナは2枚のベスト盤をリリースし、満を持して『MISSION』というアルバムを作った。長く音楽を聞いていると軽々しく「最高傑作」という言葉を使いたくなくなっ…

煮詰めてこそのシロップ。

■syrup16g COPY発売16周年記念ツアー 十六夜<IZAYOI> ■2017/10/25@ペニーレーン24 2001年発表のアルバム『COPY』。シロップ16gの1stフルアルバム。彼らが世の中に注目されるきっかけとなった作品であり、代表作と言っていい。そして個人的には、2000年代…

心地良きゆらぎ。

■Cornelius Mellow Waves Tour 2017 ■2017/10/13@札幌ペニーレーン24 新作『Mellow Waves』がオリジナルとしては実に11年ぶり、ライブツアーで札幌に来るのも実に10年と7か月ぶり。ただ、夏にフェスで一度ステージを見ているので新作の曲をステージで演奏す…

その先に目指すもの。

■BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER ■2017/09/24@北海道立総合体育センター(きたえーる) 会場は当然のように数千人規模のアリーナ。2DAYS。1曲目からガンガン飛び散る銀テープ、紙吹雪。前回の「WILLPOLIS」ツアーから登場した、色とりどりに光…

The Show Must Go On.

■Dragon Ash Live Tour 2017 MAJESTIC ■2017/09/08@札幌ペニーレーン24 新作『MAJESTIC』を引っ提げてのツアーなのだけど、実は札幌でのワンマン公演は2007年の「DEVELOP THE MUSIC」ツアー以降、10年ぶりなのだそうだ。アルバムで言うと『INDEPENDIENTE』…

レキシに見る、正統派コミックバンドとしての系譜。

■レキシ 「レキシツアー2017 不思議の国のレキシと稲穂の妖精たち」 ■2017/06/21@わくわくホリデーホール(札幌市民ホール) ライブ冒頭、レキシ、いとうせいこう、みうらじゅんによる寸劇VTRがスクリーンに流れる。本当にどうでもいい内容なのだけど、一応…

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO感想(5)~太陽のブルース

■2017/8/12@石狩湾新港特設ステージ コーネリアスの後、そのままレッドスターに待機。suchmosを待っている間にレッドスターにどんどん人が集まってくる。最終的には通路側まであふれるくらいになっていたと思う。今年のsuchmosの勢いを考えれば当然だろう。…

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO感想(4)~今夜だけ間違いじゃないことにしてあげる

■2017/8/12@石狩湾新港特設ステージ ZAZEN BOYSからそのままデフに残ってeastern youthか、サンステージで久保田利伸か、被りが痛い時間帯。結局、現時点で一番見たい、見ておきたいという欲求に従ってぼくのりりっくのぼうよみ。僕が移動したときにはまだ…

■RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO感想(3)~耳から飛び出る昇り龍

■2017/8/12@石狩湾新港特設ステージ 朝起きると、結構な勢いの雨。昨夜から降り続いていたらしい。予報を見ると日曜の朝まで降るらしい。というわけで上下レインコート、長靴を装備して完全武装で臨むことにする。会場についてもやはり雨。会場外駐車場に車…

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO感想(2)~やつらの足音のバラード

■2017/8/11@石狩湾新港特設ステージ ねごとの後、時間的体力的にやめとこうかなと思ったけど、レッドスターに移動。ちょうどバックホーンが始まったところだった。昼間は気づかなかったのだけど、PAテントの後ろにモニタービジョンができていた。最近はサン…

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO感想(1)~そして輝くウルトラソウル

■2017/8/11@石狩湾新港特設ステージ 19回目のRSR、19回目の参加。ここまで来ると何年に何があって何を見たとか正直記憶が曖昧でごちゃ混ぜになってくる。でも、年々テントサイトやチケットが取りづらくなっていることは確かだ。特にここ数年駐車券の倍率は…

拘りとマニアックとわかりやすさと。

■山下達郎 「PERFORMANCE 2017」■2017/07/01@神戸国際会館こくさいホール■2017/08/15@ニトリ文化ホール 前回の『PERFORMANCE2015-2016』ツアー終了からほぼ1年、今年も達郎氏のツアーが行われている。御年64歳。こうして衰えないパフォーマンスを見られる…

Don't Trust Under 40. ~30年を経てエレカシが辿り着いた境地

■エレファントカシマシ 30th ANNIVERSARY TOUR 2017 "THE FIGHTING MAN" ■2017/05/20@わくわくホリデーホール(札幌市民ホール) エレカシのデビュー30周年イヤーを飾るアニバーサリーツアー。ベスト盤リリースの3月から始まり、47都道府県を回るというバンド…

20周年、実りの季節。

BILLBOARD BEST 2011-2016アーティスト: NONA REEVES出版社/メーカー: BILLBOARD RECORDS / 株式会社阪神コンテンツリンク発売日: 2017/06/14メディア: CDこの商品を含むブログを見る ノーナ・リーヴスが2011年から2016年まで在籍したBillboardレーベル時代…

もう10年、まだ10年。

■サカナクション 「SAKANAQUARIUM 2017 10th ANNIVERSARY 『2007.05.09』 TOUR」 ■2017/06/23@ニトリ文化ホール サカナクションが1stアルバム『GO TO THE FUTURE』をリリースしたのが2007年5月9日。それから10周年ということでのアニヴァーサリーツアー。僕…

岩瀬の偉大な記録について

2017年のプロ野球も交流戦が終わり、もうすぐ折り返し地点というところである。順位やけが人やチームの状態は12球団各々悲喜こもごもだと思うが、それは置いといてもうすぐ達成されそうな一つの大きな記録について考えてみたい。 投手の通算登板試合数。現在…

転がり続ける魂。

All Time Best Album the Fighting Manエレファントカシマシロック¥2200All Time Best Album THE FIGHTING MAN(初回限定盤)(DVD付)アーティスト: エレファントカシマシ出版社/メーカー: Universal Music =music=発売日: 2017/03/21メディア: CDこの商品を含…

純粋ヤクザ、チャゼル監督の業。~『ラ・ラ・ランド』感想

gaga.ne.jp La La Land (Original Motion Picture Soundtrack)Various Artistsサウンドトラック¥1600 第89回アカデミー賞において史上最多タイのノミネートと、表彰式での前代未聞の顛末もあり間違いなく最も注目され話題を集めた作品である『ラ・ラ・ランド…

2016年・私的ベスト10~音楽編~

■番外:LAY YOUR HANDS ON ME/BOOM BOOM SATELLITESLAY YOUR HANDS ON ME(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付)アーティスト: ブンブンサテライツ出版社/メーカー: SMR発売日: 2016/06/22メディア: CDこの商品を含むブログ (4件) を見るLAY YOUR HANDS ON ME - …

2016年・私的ベスト10~映画編~

今年も劇場で50本を目標にしましたが、届きませんでした。でも複数回見た映画を入れたら50回は映画館に行ったかな…。来年はがんばります。■10位:FAKEFAKE ディレクターズ・カット版 [DVD]出版社/メーカー: Happinet発売日: 2017/03/02メディア: DVDこの…

守備の達人・金子誠打撃コーチが語る「攻撃の意図」。

11月23日に北海道日本ハムファイターズのファンフェスティバルが行われました。僕自身も札幌ドームで楽しませてもらったのですが、今回のファンフェスはCSのGAORAで生中継されてました。その中で、選手やコーチにいろいろと話を聞くコーナーがあったのですが…

「サイレントマジョリティー」をめぐるアイドルたちの現在地についての一考察

今年聞いたアイドルソングの中で最も衝撃的だったものの一つは間違いなく欅坂46のデビュー曲「サイレントマジョリティー」だ。大人たちに振り回され、群れて笑顔を振りまくことに対する疑問と葛藤を歌ったこの曲は、それこそAKBに代表されるアイドルグループ…

誰からも愛された「38」に向けて

北海道日本ハムファイターズの背番号38、武田勝投手が本日、今季最終戦をもって現役引退しました。 北海道移転後2年目の2005年ドラフトで入団した彼は、2006年の日本一をはじめ、移転後すべてのリーグ優勝を知る選手でした。中継ぎからキャリアをスタートし…

ここから始まる。

■サカナクション SAKANAQUARIUM 2015-2016 ”NF Records launch tour” ■2016/03/05@ニトリ文化ホール サカナクション、再始動。草刈愛美の出産による1年以上の休止期間を経てのツアーとなる。昨年秋から始まったツアーの終盤ということで乗り遅れた感もある…

いい買い物。

以前から部屋で音楽を聞くとき用にBluetoothスピーカーがほしいと思っていたのですが、今回いろいろと迷った挙句これを購入しました。JBL【国内正規品】FLIP3 Bluetoothスピーカー IPX5防水機能 ポータブル/ワイヤレス対応 ブラック JBLFLIP3BLK出版社/メー…