読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事なる男

敗北と死に至る道を淡々と書いています。

アイ・シャル・ビー・リリースト

"FISH ALIVE"30min., 1 sequence by 6 songs SAKANAQUARIUM 2009@SAPPORO
iTunesが起動します)
 サカナクション、「SAKANAQUARIUM 2009 “シンシロ”」ツアー最終日となった札幌ペニーレーンでのライヴを収録したiTunes Store限定のライブトラック。開演のSEからメンバーが登場し、「ナイトフィッシングイズグッド」までの序盤6曲、約30分が収録されている。聞いていてもあの場にいたときの興奮が蘇ってくるし、これを聞けば彼らが一級のライブバンドであるという理由がよくわかるだろう。文学的な歌詞をドライヴする肉感的なグルーヴと、押し引き緩急自在のアレンジと息の合ったアンサンブル。観客のリアクションも良く、会場が一体となって盛り上がっている様子が手に取るようにわかる。山口一郎本人もMCで「この序盤の流れ、好きなんだよね」と言っていたこのオープニングからのノンストップな流れ。町を歩きながら聞いていると、かなりアガる。彼らのライヴをすでに体験している人も、この日現場にいた人も改めて彼らの魅力に気づくだろうし、何よりも彼らのライヴを未体験な人にこそ聞いてもらいたい。目くるめくカラフルな万華鏡のようなポップ・ミュージックに浸れることうけあい。
 DVDも出してくれないかなー。ツアーファイナル2日間、カメラ回してたし。6曲だけでも十分おいしいけど、どうせなら全編手に入れたい。「ナイトフィッシング〜」が終わって、最初のMCタイムになるのだけど、一瞬無音になったときに子供が「もう終わったのー?」といって会場が爆笑の渦になるところも収録されている。その後の山口の「どうもありがとうございました、サカナクションでしたー!」という返しも絶妙。最高にクールなサウンドと、このアットホームさのギャップもまたいい。配信だけではもったいないくらいのマストアイテム。
 あと関係ないけどひとつ言いたい。今年のライジングサン、サカナクションユニコーンがかぶってるってどういうことだよ!WESS!かんっがえられへん!(キム兄風に)