読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事なる男

敗北と死に至る道を淡々と書いています。

 ようやっと、我が家に無線LAN環境が整いました。
 無線LAN非内臓の僕のノートは子機接続で、嫁のネットブックは内臓無線LANで、あっという間に繋がりました。接続速度も有線とほとんど体感的には変わらず。テーブル周りもすっきりしたし、なぜもっと早くやらなかったのかと。

 なんかめんどくさそうと思ったのと忙しかったので買ってからしばらくほっといたのですが、やってみるとサクサクでした。説明書の手順でやれば問題なかったです。買う前はいろんなメーカのものをネットで調べたり店で見たりして吟味しまして。掲示板等で口コミの評判を見たりもしたのですが、どれもこれも繋がらないとか説明がわかりずらいとかサポートの対応が悪いとか言われてて、しかもそのまったく逆の評判もあったりして一体どっちなんだという感じだったのです。どうも無線LANというのは各々の環境によって当たり外れというか相性があるみたいですね。僕はその点良かったということなんでしょう。親機はリビングに設置してるのですが、反対側にある寝室でも問題なく電波は届きます。非常に快適です。