読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事なる男

敗北と死に至る道を淡々と書いています。

○F16−5H

 今日はいろいろなことがありました。
・ケッペルが1イニングで降板(わき腹痛のため)
・代わって41歳木田画伯が緊急登板
・そのまま6回まで5イニングを無失点
・ホークス2番手大場と大野奨太東洋大先輩後輩対決
・先輩に花を持たせるやさしい後輩大野
・5回終了時、スピードスケート五輪代表の高木美帆がハーフタイムピッチ
・ルーキー加藤政義初出場
・坪井、通算1000試合出場を2点タイムリーで飾る
・梨田監督通算500勝達成
 前2戦の鬱憤を晴らすかのような快勝。しかも昨年いいようにやられたホールトンを序盤でKOしての勝利ですから気分がいい。そしてまさか木田画伯をこんなに早く見られるとは思ってませんでした。ろくに肩も作ってなかったであろうスクランブル登板でしたが、ベテランらしい味のある投球でした。こういうロングリリーフや谷間での先発など、起用法を選ばないポジションで行くのかな。
 この3連戦でひとつでも勝てば梨田監督の通算500勝、ということで達成した場合、この日の試合後に500人のファンが監督と記念写真を撮るというイベントがあったのです。で、実は私抽選で選ばれてまして、でも3連敗するとこのイベントそのものがスルーされてしまうという事態だったわけです。今日勝ててよかった。
■2010年観戦成績:1勝2敗(.333)

昨日食べたもの;頑固親父のカレー(チーズ)

今日食べたもの;ジンギスカン

勝利の金テープ

センター付近から

ホームベース付近から

おめでとうございます(昨日決めてればもっとよかったけど)

 監督と写真撮ったのはいいんですが、撮るのは5秒くらいであっという間に終わったくせに写真を受け取るまでに30分以上グラウンド上で待たされました。なにこれ巧妙な罰ゲーム?ドームを出たのは試合終了から1時間半以上たった午後6時過ぎ。なんか、疲れました。