読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事なる男

敗北と死に至る道を淡々と書いています。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO〜2日目〜

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO
■2013/08/17@石狩湾新港

 午前中から降り始めた雨は断続的に降り続けたまま、昼の開演を迎える。結局長靴は使わなかったけど、雨合羽は手放せない一日だった。

 レッドスターでUGUISS featuring MISATO。渡辺美里は自分の中高生時代のアイドルだったし、青春そのものと言ってもいいアーティストなので、大ベテランになったとは言え至近距離で歌声を堪能できたのは嬉しかった。青春に落とし前をつけられるステージでした。

 雨上がりでボヘミアンに移動し、友人たちと合流。昼食をとりつつ、モヒートを飲みながら、ゴンチチのステージに耳を傾ける。2日間で、一番いい時間だったかもしれないです。このためにまたここに来ようと思える。そんな時間でした。

 小田和正、生で聞けたのはいい体験だった。この時間に今年一番の雨だったこともあって「小田さん=雨男」になってしまったけど。RSRで体験した大御所名ステージは数あるけれど、井上陽水チャゲ&飛鳥矢沢永吉山下達郎などにも匹敵するものだったと思います。

 結局くるりは飯を食い酒飲みながら音だけ聞くことに。

 大阪・名古屋のみんなを空港に送り届けるためにしばし車で寝かせてもらったのだけど、その間にバケツをひっくり返したような豪雨。その間にあった面白エピソードを聞いて寝てたことを後悔するくらいだったのだけど、本当に楽しい道中でした。みんなありがとう。また来年!